2007年08月23日

[お祝い] 何が欲しい?

さて、無事に子供が産まれて一段落。
退院してしばらくしたら顔を見に来る人やなんやかやで、
結構ばたばたするのかもしれないなあ。
病院までお見舞いと子供の顔を見に来てくれる友人もたくさんで
奥様はそれなりに疲れちゃってるので(睡眠とれないものね、、、)
基本的に僕がいる時間に寄ってもらって、
話をしたり、新生児室をガラス越しに覗いたり、という感じ。

で、そんなタイミングで良く聞かれるのが
「お祝い、何欲しい?」

むむ、そんなにストレートに聞かれてもなあ、、、w

結婚祝いと違って、こればかりは何が喜ばれるかわかりにくい。
結婚祝いや誕生日プレゼントの場合、
僕ら夫婦はだいたい自分たちで使って気に入っているものや、
「無くても困らないけど、あるとすごく助かるもの」を
自分たちの経験を通じて贈ることが多いのですが、
いざ子供のお祝いとなると何を贈ったものやら、
新生児に向いてるのは何なのか、とか確かにわからない。
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

[写真] 赤ちゃんフォトコンテスト、参戦!

今日ちょっとアマゾンでベビー用品を見ようとしたら、
何とも挑発的な(笑)バナーを発見しました。

Amazon.co.jp × FUJICOLOR 第一回 赤ちゃんフォトコンテスト

なんともまあ、抜群のタイミングw
早速一枚応募しておきました。
0歳〜3歳までの赤ちゃんが対象、ということで、
しかも一人何枚でも応募可能、とのこと。
となると、これ、やっちゃうしか無いでしょw
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月22日

[広告] バスクリンの新聞広告

ふと思い出したのだけど、去年だか一昨年だか、
「いい風呂の日(11/26)」にバスクリンがすごい広告を出してた。

タイトルは「父はいつか娘にふられる」とかそんな。

なんだ、その衝撃的なタイトル。


で、本当にぱっと思いついたのでとりあえずググってみた。

「バスクリン」「お父さん」「フラれる」で、検索。
ほしたらまあ、出てくるものです。

で、その内容がこちら。
続きを読む
タグ:広告 お風呂

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月21日

[写真] flickrの写真について

ふと日記を見返していて、写真のリンク切れを発見。
といっても、いわゆるリンク切れではなく、
「This photo is unavailable」みたいな表示。

ん〜、写真を楽しみにしてた方や、
後から見た人には申し訳ないのですが、
妊娠期間中の写真を大量にアップしていたのですが、
これが見事にアクセスが集中してしまい、
逆にちょっと怖くなってくるぐらいでした。

おなかの写真に200件アクセスがあって、
僕が映ってるやつは6件、とかだから、、、。

ま、全部が全部、ってこともないので、
見つけたら表示できるようにはしておきますが、
そんなこんなで過去のデータを見た時に
リンクがなくなってるのが出てくるかもしれません。


個人的なことで申し訳ないですが、なにとぞなにとぞ。
タグ:写真

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月18日

[名前] おかしな名前は至る所から

16日のドタバタ以降、しばらく更新できてませんでした。
いやあ、けっこうへこんでいたようですw

先日会社で「子供の名前を考えよう」てな流れになりました。
まあ、よくある光景です。しかも決定済みなのに。

「ドットコムにしようや」「キャスバルとかどうよ」
中国では@が出てきたらしいやんか」
「誰ともかぶらないような、すごい名前を」

もう、どいつもこいつも、、、w
しかし、自分が考えていてもそうだけど、
他人の子供の名前を考えようなんて時にでてくるのって、
やっぱり100%無責任で適当に考えるものだなあ。
ま、そこで「あ、それがあったか」見たいの言われても困るし、、、

続きを読む
タグ:名前 子供 臨月

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月16日

[臨月] D -8:陣痛はやってこない

昨日調べた結果もあって、たくさん声をかけてみたのだけど、
どうやら何事もないまま一日が終わっていきました。
まあ、しょうがない。
時が来たらちゃんと出てくるだろうことはわかってるので
特に焦ってる訳でもない、と必死に言い訳w

昨日はひたすらに散歩しました。
昼間は心斎橋まで昆虫展を見に行って、
その後靭公園まで往復。
夜に食後の運動もかねて厚生年金病院へ。
下見というか散歩コースがないからというかw

奥様の前駆陣痛はというと、ぼちぼち、といったかんじで、
規則的も何もどこかに行ってしまったかのくらいに収まったみたい。
全体的に慢性的な痛みとかはあるようなので、
着々とは進んできてるようだけど、
なにかわかりやすく陣痛っぽい症状もない。

調べてみると「陣痛らしきものはわかりませんでした」
という人もいるし、実家に帰ってきた友人が
「うちのおかんが言うには、、、」と体験談を聞いてきてくれたりw
まあ、いろいろですが、とりあえずは兆候らしきものは無し。

ただ、ネットで見つけた「陣痛が近づくと起こりやすい症状」
みたいなやつは一通りクリアしている様子。
続きを読む
タグ:臨月

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月14日

[誕生日] プレゼントはパパバッグ!

今日は僕の誕生日パーティーでした。
といっても実際はもう少し後なんですが、
奥様のおなかの調子もあるし、お盆に産まれたおかげで
いつも人の都合が付かなかったりもしてきたので、
それ自体はまあ、よくあることなので特に気にしないです。

しかし、いざ子供が産まれるという段になって、
もしかしたら自分と同じ誕生日になるかもしれないということや、
ああ、30年前の今頃、今の自分たちと同じ感じで、
両親は僕が出てくることを楽しみにしててくれたんだろうか、とか
まさに絶妙なタイミングでそんなことを感慨深く思います。

実際にはまだ数日あるのですが、
誕生日ってやっぱりなんだか特別な日で、
今の僕の立場からしても、命が産まれてくるということは、
なんだか本当にすてきなことだなあと思います。

産んでくれてありがとう。
そして、今僕の周りにいてくれる全ての人にありがとう。

いよいよ、30ですよ。ははは。

で、この絶妙なタイミングで、すてきなプレゼントも
たくさんいただきましたよ、これ。

続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月09日

[公共] ファミリーサポート

RSSで購読している「こそだてMamaMarket」で、こんなニュース。

地域で育児「ファミリーサポート」制度
ファミリーサポートとは、「子どもを預けたい人」に対して、「子どもの世話をしたい」人が紹介されるしくみで、地域で子育てを支え合い、助け合う会員制の制度です。

そもそもは労働省(当時)が、働くママをサポートしようと、地域の育児・介護支援ネットワーク「ファミリーサポートセンター」を、各地に設置する構想を打ち出し、各自治体の事業として行われていますが、実際の運営は社会福祉協議会に委託されている場合がほとんどです。


むむ、つまり
「ちょっと出掛けなきゃ行けないけど、
車に放置しとくわけにもいかないし、
家に残して行くわけにもいかないし、
だれか預かってくれないかしら、、、」

という状況のときに預かってくれる人がいる、というのだ。
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月08日

[アクセス解析] 7月の人気記事

さて、とくに要望は強くないのに毎月やってるアクセス解析。
いかんせんWeb屋なもので、こういうの気になるんですw

なんと先月はページビューがついに2000を突破!
5月が1300、6月が1400ときて、7月で一気に2062PV。
実感としてはコメントやトラックバックが増えてきて、
ああ、いろんな人に見ていただいてるんだなあ、と感謝です。
母親には「あんたあんな写真載せたらあかんやろ」とか言われますがw

自分たちの記録として始めて、ぼちぼちと更新しておりますが、
妊娠の記録にもなってきているので、人の役に立つことや
参考にしてもらえたりもしているようで、それはすごくうれしいことです。

僕たち自身が始めてのことで不安がいっぱいだったし、
はしからブログやサイトをチェックしたりしてたので、
ささやかな個人的なことではあるけれどそれが誰かの役に立つのなら
やはりすごくうれしいことだなと思います。

しかし、一気にそんなにアクセスが増えるのって、、、、
と調べてみると、、、
  1. [病院] 厚生年金病院に通ってみて(病院選びについて)
  2. [ニュース] 「子連れの外食、どう思う?」朝日新聞より
  3. [夏フェス] 夏と言えば野外フェス。
  4. [手芸部] ベビーのための手縫い服と小物
  5. [グッズ] 授乳用クッション、その後
  6. カテゴリー>ベビー用品
  7. [ベイビー] 生後5日の子供とその母
  8. [手芸部] 肌着を手作り
  9. [むくみ] 指輪を外す
  10. [友人] 感謝したいこと


あ、やっぱりニュース系のか、、、w
選挙もあったので「厚生年金」ってキーワードは、
確かに検索に引っかかりやすかったかもw
続きを読む
タグ:アクセス

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(4) | 日記

2007年07月31日

[政治] 子育て視点の参院選

昔営業の仕事をしていたときに、
「宗教・政治・野球の話はタブー」と言われました。
まあ、確かにそうだなあと思います。
個人の趣味、思想が営業という範疇を超えて出てくるので、
営業マンが話題作りとして持ち出すのは確かによくないでしょうね。

個人的なブログやmixiにはそれなりのことを書いてみましたが、
せっかくなのでここでは「子育て」と政治について、
少し僕なりに考えてみようと思います。
あんまりややこしくない感じでね。ははは。

結婚して子供を授かってからというもの、
生活の一つ一つがすごくリアルになったような気がします。
年金とか保険とか、そういうことにもすごく敏感になったし、
自分の子供たちが大人になった時にも、
日本が素敵な国であれば良いと思うし、
親が子供のためにしてあげられることは、
直接的なことはもちろん、環境や世の中を整えてあげるという、
けっこう間接的なところまでとても幅広く存在すると思います。

ピチカートファイブの歌であったけど
「こどもたちのこどもたちのこどもたちに」って、
なんというか、そんな感じ。

続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月27日

[グッズ] 授乳用クッション、その後

以前紹介した授乳用クッション「なかよしおやこ」、
授乳の出番がくるのはもう少し先だけど、新たな使用方法を発見しました。
[グッズ] なかよしおやこ(授乳用クッション)

この卵形でおまけについてきてるクッション、これが、ちょっと、いい。けっこう、いい。


購入して2ヶ月と少し、この小さいやつをどうしようかと
長らくの間考えあぐねていたのだけど、ふと気づいた。
奥様のおなか、どんどん大きくなるのだけど、
前に突き出るように伸びているので、横になると少し隙間ができる。
布団で横になっているとき、おなかの下に手を入れると楽になるらしい。
横になって、隙間があって、そこに手を入れる。

ん?この隙間、、、

で、下の写真である。

KICX3212

続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 23:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月20日

[友人] 感謝したいこと

奥様の妊娠がわかったのが、今から7ヶ月ほど前のこと。
結婚する前も、その後も、いつもそばにいてくれる友人たちは、
まるで自分のことのように喜び、祝福してくれた。

去年は大切な友人の結婚が続いて、
結果として2007年度生まれの「同級生」もそのうち三人。
子供の成長や人生の過程を共に歩んでいくんだと思うと
なんだかすごく幸せな気分になる。

もちろん独身の人もまだまだたくさんいるのだけど、
みんなが一様にこの7ヶ月本当にやさしくしてくれる。

こういうのって生まれてから改めて、ってのがいいんだろうけど、
今日何となくそんなことを思ったので、
この場を借りて大切な友人たちに改めて感謝したいです。

みんな、どうもありがとう。


続きを読む
タグ:友人 妊娠

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 22:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月18日

[ニュース] 「子連れの外食、どう思う?」朝日新聞より

朝日新聞のサイトでは、社員の子育てブログみたいのをやっている。
これはこれで結構面白いので、機会があれば見ています。
朝日新聞記者の子育て日記

で、今回のテーマが「子連れの外食、どう思う?」です。
今年2月、朝日新聞朝刊・声欄のある投書が印象に残りました。「居酒屋に子ども連れの客が見られるようになった。店側が入店を断ってはどうか」という趣旨でした。
私も居酒屋に子連れで来ている人を見たことがあります。息子「みぃ」の育児を始める前なら、私もその投稿に賛同していたかもしれません。
でも、今は違います。投稿の数日後、同じ声欄で子育て中の女性から反論があったように、最低限のマナーを守っている限り、優しく見守って欲しいと思います。


話しの大筋としては、
「子連れでも外で食事はしたい。ストレス発散にもなる。
でも、雰囲気のいい店はいけないので、せめて居酒屋にでも。
周りの人も迷惑かもしれないけど、誰もが通る道だから、
そのあたりは多めに見てください」
というかんじ。
くわしくは原文を読んでみてください。

で、「まあねえ」と思いながら読んでいても、
なんだか途中でイライラしてくる。
つまりは「子供には罪はないでしょ。だから周りの人も我慢してよ」
てな論調なのです。

これって、先日書いた「子育てロック」とは真反対の意見。
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(4) | 日記

2007年07月14日

[ベイビー] 生後5日の子供とその母

先日出産した友人のお見舞いに行ってきました。
産後って、けっこうぐったりしてると思いきや、
思いのほか元気だったのでこっちがびっくりな感じでした。

産科、ってすごく特異なところで、
外ではあまり見かけないくらい小さなあかんぼうが、
ごろごろとおるのでおかしな光景です。
やっぱりつれて出かけるのは3ヶ月とか4ヶ月とか、そんなだね。

元妊婦は思いのほか元気で病院を動き回ってました。
そんなもんなんか、とちょっとびっくり。
思いの他しっかりしてたパパ(苦笑)、
孫かわいくてたまらんオババ、
ああ、なんかええもんやねえ。

奥様がお祝いに作っていった肌着を着せてみたら、
暑いようで着ている間だけ泣いてました。
脱がした瞬間に泣き止むとか、、、なあw
続きを読む
タグ:産後 出産

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

[夏フェス] 夏と言えば野外フェス。

夏、である。
今日から日曜にかけて、梅雨と台風が一緒にやってくる。
で、それがあけたら夏。夏と言えば、フェス。

行く予定はないけどカレンダーに書き込んだフジロックは
二週間後の今頃には始まっている訳である。
ああ、いいなあ。ま、しばらくは行けないとあきらめてるけど。
そんな矢先、「子育てロック」で夏フェスの記事を見つけた。
シーズン直前!子連れの夏フェス参加について考える
さあ、いよいよ夏フェスの季節が目の前ですね!
もう来週末には広島でSETSTOCKがあります。
(中略)
で、今年もうちの家族は
FUJI ROCK FESTIVALに行くことにしていて、
その準備も徐々に始めております。


いいなあ。
で、タイトルにもある通り、
「子連れでフェス」を親の立場で検証されています。
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月10日

[同級生] ぞくぞくと続く幸せ

なんどか日記に登場したこともある、友人のゲゲちゃん、
本日無事に男児を出産!!おめでとう!!

3日におよぶ陣痛の末になんとか出てきた男の子。
いや〜、本当におつかれさまでした。
うちの奥さんは自分の出産イメトレと重ねながら応援してて、
奥様自身も結構疲れたみたいですが、
改めて命を生み出すことって大変だなあ、と実感。

会社で産後休暇のことを聞いてみたら、
あらかじめ根回しして「だいたいこの辺休みます」と言っておいて、
生まれてからの三日間は有給扱いになるそうです。

すばらしい。

が、子持ちの先輩が言うには「休みなんてもんじゃない」と。
あれ買ってこい、あれがたりない、とひたすら使いっ走りw
奥様は入院してて、奥樣方のお母さんが来てくれるので、
数日間は二人暮らし。わお!!て感じらしい。


そんな感じでそわそわしながらここ数日すごしていたら、
さっき突然後輩からの電話。

「リョウさん、できました。同級生です。」
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月08日

[おむつ] 「ケツを拭く」という話2

昨日書いたおむつの話、大事なことを忘れていたw

思いつくままにだらだらと書いているので、
本当に書きたかったこととかをあっさり忘れてしまう。
ま、自分を縛らないことは続ける秘訣なのでよしとします。

昨日書きたかったことは、
「人生って結局はケツを拭くことだなあ」てことです。
仕事なんかでよく「俺がケツもったるから」とか
「なんでお前のケツ拭かなあかんねん、、、」とか
モノのたとえでよく聞くけれど、
いや、実際のところケツを拭くことが人生だなあと思うのです。

自分もかつては両親にケツを拭いてもらい、
先輩や上司にケツを持ってもらったことも多数、
気がつけば少しずつ他人のケツを拭くことも出てきた30手前。
もうすぐ子供のケツを拭いて、
しばらくしたら自分の親のケツを拭く立場になるはずで、
その頃には仕事のケツや他人のケツもずいぶん拭く、と。
続きを読む
タグ:おむつ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月07日

[おむつ] 「ケツを拭く」という話

出産準備の最終まとめがい、ということで、
堺筋本町のアカチャンホンポへ行ってきました。
これからは基本的にネットで買物がふえそうだけど、
なんかよくわからん、なんしか安いもん、みたいなときは
ふらふらっと出かけるんだろうと思います。

駅から店の前に出る階段、あれが妊婦に優しくないといつもおもいます。

今回のお目当ては妊婦用前開きパジャマと、
おむつとおしりふき、とか。

で、買ってきました、アンパンマンのおむつ
KICX3037

CMでよくながれてて、あ、なんかあれやなあ、と思って、
おむつって赤ちゃんの写真とかがそれっぽく入ってるのばかりで、
これはこれで面白いなあと思っていたのです。


【楽天】nepia GENKI! 深呼吸シート 新生児用 88枚×4パック(カートン)

これ、結構人気のようです。
>アンパンマ〜ン!! - 楽して楽しく♪ママ奮闘記
セガミ薬局に走りました!!
ヨーカドーにも走りました!!

それでもアンパンマンは見当たらないもうやだ〜
なんでないね〜〜〜〜ん!!
結局諦めて帰りましたダッシュ


なるほど、、、
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年07月04日

[七夕] 短冊を見て思うこと

暑いですね〜。もう、じと〜っと。
冬に引っ越したおかげでクーラーの無い我が家。
両隣に別宅があるおかげで断熱効果抜群!
だったのは冬の話。空気が逃げないので暑い暑い。

先週末耐えきれずになんばのヤマダ電気に行ってきて、
即日工事と期待してたら混んでいるからと工事はあさって。
ん〜、、、、がんばるしかない。

そして世間は七夕。
昔ほどわくわくすることとか空を見ることも無く、
「七夕は例年雨だよなあ」と思うくらいのことですが、
結構好きな日本の行事です。そういえば天の川は交野にあったなw

マンションの一階に笹飾りがあったので短冊をかけてきました。
七夕

僕のお願いはすごくシンプルです。
「元気なベイビーが生まれますように。」
続きを読む
タグ:七夕 生活 親心

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月19日

[親学] 子育ての前に親育て。

mixi用の日記が妙に長くなったので、こちらにも転載。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近「いたい親」のニュースがあまりにも多くて、
親予備軍としてはいい加減うんざりです。
ちょっと前なら「きっついなあ」ですんでたけど、
子供の幼稚園とかでそんな親が周りにいると思うと、、、。
親の理不尽な要求、抗議に学校苦慮…読売調査
 具体例の中では、「自宅で掃除をさせていないから、学校でもさせないでほしい」「(子供同士で小さなトラブルになった)相手の子を転校させるか、登校させないようにしてほしい」など、我が子かわいさから理不尽な要求に至るケースが目立った。
(中略)
 親が学校現場を飛び越して、教育委員会や文部科学省に、メールや電話で苦情を持ち込むことも多く、ある教委では、抗議の電話が6時間に及んだという。暴力団とのつながりをほのめかし、圧力をかけようとするケースもあった。


給食費うんぬんとか、そういうのもね。

で、親がイタいことになってるから子供は当然イタいことになるし
そりゃ子供の前に親を教育せねば、というのは当然のリアクション。
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。