2007年10月20日

[日々] ばたばたしてて最近あれですが

どうもなんかばたばたしていて、
書きたいことは沢山あるのですが、
どうも後回しというかなんと言うか。

最近家にいる時間は極力娘の面倒見るようにしてるので
けっこうなんというか、あれですよ。

備忘録代わりに書こうと思うことを
・ライブに行きたい
・ベビーカー購入、到着
・ついに二ヶ月
・amazonフォトコンテスト、結果発表
・伯父、姪を溺愛

とまあ、こんなとこかなあ。

また改めて。どうもすみません。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月11日

[お知らせ] 写真盗用、その後の顛末

仕事中も気もそぞろ、という感じで事の推移を見守っていましたが、
どうやら昨日救う会のサイトも、ヤフーのブログも削除されたようです。
先日大阪府警のサイバーポリス宛に通報したのですが、
まあ、うちがどうということよりも単純に詐欺なので、
他の一般の方もたくさん通報されていたようなので
それが決め手なのかと思います。

まあ、二次情報としてよけいな情報まで流れているようなところもあり、
でもそれもこちらが掲載していたものなので、致し方ない部分です。
今後の情報管理というか危機管理というか、気をつけたいと思います。

この件が単純にサイト削除だけで終了するのか、
マスコミ等の調査、報道で別の方向に流れるかはわかりませんが
私たち夫婦としては、平穏に子供を育てられれば良いですし、
これ以上、私たちの写真等が本人の意図しないところに広がることだけは
避けたいと思うのが実際のところです。
写真の盗用による直接的な被害は今のところありませんので
特に事を荒立てるつもりはありません。
が、実際に別のところに「ほら、違う」と掲載されていることもあり、
その辺り諸般の事情をご考慮いただければと思います。

掲示板であれこれ言っているレベルで終わればいいと思っていたら
産經新聞が事件を取り上げていて、
マスコミが拾いだすと情報が一気に拡散して
ややこしくなるような予感がしていますけども、、、。

ということで、この話はもうおしまい。はい。


【追記】
どうやら夕方のフジのニュースでやってたみたい。
内容としては2chの展開を映像で追っかけたみたいなあれですが。
見事に娘もテレビデビューです。やれやれ。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月09日

[お知らせ] サイト上の写真について

先日いただいたコメントで、
娘の写真が某所で悪用されているとご連絡をいただきました。
子供を持つものとしてすごく腹立たしいことですが、
ネットに写真をアップしている以上、考えられることですので
こちらの危機管理の甘さもあったのは事実です。

悲しいことですが、
顔が見えないネットの世界では、
全ての情報が真実というわけではないし、
そうした一部の方の行いで
ネットというものが誤解を受けてるのも事実でしょう。

私や妻がそういった詐欺に加担しているわけではないですが、
誤解を生むことのないよう、一旦サイト上から写真を外すことにします。

やれやれ、としか今のところは言えません。
なんだかとても悲しい気分ですけどね。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月05日

[政治] 民主の子育て法案、実際はどうなんだろうか

最近がぜん張り切っている民主党。
ちょくちょく見かける「子ども手当法案」を提出予定、とか。
(だから「子供」って書けよ、、、)
asahi.com:民主「子供手当法案」固まる 一人に月2万6千円支給 - 政治
民主党の参院選マニフェスト(政権公約)の目玉の一つで、今国会への提出をめざす「子ども手当法案(仮称)」の概要が3日わかった。中学校修了までの子ども一人につき、国が月2万6000円を支給することが柱で、親の所得制限や国籍要件は設けない。財源として5兆8000億円が必要と試算した。
うちにも月額1万円が振り込まれるようになりました。
4ヶ月分まとめて振込、4万円。むふふ。
これがなんと4ヶ月で10万円になる、ということだ。すごい。
月額26,000円 x 12ヶ月 x 15年=4,680,000円!
がんばれ民主、ぜひとも法制化を!!

といいたいところだけど、これ、それだけじゃない。
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

[友達] 友人宅に子供が出来た。

友人が、mixiの日記に奥さんが妊娠した旨書いていた。
ああ、ええなあ。うれしいなあ。
本当にうれしい、なんちゅうか、素敵なことだ。

去年は結婚ラッシュで自分たちを含めて7組の式に参加したけど
そのうち今年来年で出産予定が4組。
別の友人でも同級生がいたり年子で上がいたり。

子供を作る作らないは、いろんな事情や状況があるので、
出来ない(作らない)からどうということはないけれど、
単純に自分の大切な人たちが、同じような軌跡で
人生を歩んでいくということは、なんだかすごくうれしいことです。

妊娠期間を精一杯楽しんで来た僕たち夫婦にとって、
なんだかすごく充実していた時間だったような気もするし、
そして今も少しずつ表情が出て来た娘を見ながら暮らして、
そういう家族の暮らしみたいなものを、
友人と共有できるというのは、素敵なことだなあ。

学生の頃から夫婦二人とも面識があったので、
なんだか少し不思議な気分ですが、
とりあえずは奥様のマタニティ服をレンタルだなw

人口増加、万歳。
タグ:妊娠 友人

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月04日

[教育] 子供は親の背中を見て育つ、のかなあ。

花田勝氏が離婚「さんまさんのように」
また、美恵子さんは週刊誌「女性セブン」(10月18日号)に結婚から離婚に至る経過を語っている。同誌によると、結婚後も花田氏は家庭に縛られることを嫌い、「(明石家)さんまさんのように生きたい」と話していたという。4人の子どもの親権は美恵子さんが持つ。
さて、芸人としての明石家さんまはさておき、
父として、元夫としてのさんまはいかなるものでしょうか。

花田氏は女性問題も多く、といろいろ報じられていましたが、
なんというか結局はだらしないだけなんじゃないかと思いますね。
女優と関取が結婚して、不仲で離婚。
その子供は同じく関取でスッチーと結婚、女性問題で離婚。
人様の家のことをとやかく言うのもあれですが、
やっぱり子供は親の背中を見て育つよなあと
自戒も込めて思う訳です。なんというか。

離婚の理由や言い訳(のようなもの)に名前を出されることは
いくら「前の嫁がね」とかネタにしてるからといっても、
ちょっとキツいというか心外なんじゃないでしょうかねえ。

いつもコメントをくださっている方のブログで
「親は絶対的に子供を愛さなくては行けないが
子供が親を大切かどうかは親次第」
というような記事がありました。
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月02日

[政治] 子供に誇れる国にするために -沖縄集団自決についての対応より-

最近ちょくちょく見かける沖縄の集団自決に付いてのニュース。
ちょっと気になったので取り上げてみました。
asahi.com:「集団自決」検定、文科省が対応検討 沖縄県民大会受け - 政治
町村氏は1日の記者会見で「沖縄の皆さんの気持ちを何らかの方法で受け止め、修正できるかどうか、関係者の工夫と努力と知恵がありうる」と述べた。渡海氏も記者団に「(検定に)政治的介入があってはいけない。しかし、沖縄県民の気持ちを考えると、両方ともものすごく重い。そのなかで何ができるか考えたい」と述べた。
話の流れとしては、
●教科書検定で「軍が沖縄で集団自決を指示」の表記が消えた。
  ▽
●沖縄県「おかしいぞ!真実を子供たちに伝えよう!」と抗議
  ▽
●町村官房長官「むむ、じゃあ、対応しなさい」
  ▽
●渡海文科相「ですね、じゃあ検討します」 <今ここ

というところです。

続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月01日

[アクセス解析] 9月の人気記事

ということで、今月もサイトのアクセス情報。
  • ユーザー数:1,815(前月:1,742)
  • ページビュー:5,893(前月:5,506)
  • 平均ページビュー:3.25(前月:3.16)


微増、ながらも着実に増えてますね。
出産前後のアクセス、ページビューから、
全体的に落ち着いてきてはいますが、
単純に比較しても平均値が8月よりも高い感じです。
いやいや、ありがたいです。

で、人気記事(ページビュー順)はこんなところ。
続きを読む
タグ:アクセス

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

[お出かけ] くずはモールへ向かう(枚方)

さっきも書きましたが、今日はくずはモールまでお出かけでした。
お目当てはベビーザラスでベビーカー探し。
で、礼にとっては初めての外出。
近所の散歩、タクシーでお宮参り、を除いて。

パパバッグも初めての出番でした。
今日は奥様のおっぱいの出が良くなかったので、
出先での授乳はあきらめてミルクの準備。
おかげで水筒、哺乳瓶他、荷物が色々増えた。
おむつ、ミルク、タオル、着替え、カメラ。
もうそれだけでけっこういっぱいな感じでした。

うちのパパバッグ(正確にはDad Gear)は
中くらいサイズの「スポーツバッグ」なので、
もっと荷物が増えそうなら「メッセンジャーバッグ」もいいのかも。
いや、足りないというよりは、必要なものがきっちり入るので
「最低限のものも入れたいなら1サイズ大きめ、てかんじ。

続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月22日

[日記] ぴょこっと飛び出るこいつ

どうでも良い話を。

この日記をご覧いただいてる方は
ほぼ必然的にご覧になってる、
ぴょこっと出てくる吹き出し。

capt.jpg

奥様には「なんだかいちいち出てきてうっとうしい」
と言われておりますが、これ、リンク先のページの
画面がどんなものかを教えてくれるわけですね。

続きを読む
タグ:サイト 日記 web

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 03:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

[仕事] 深夜の自宅作業。

久しぶりにこんな時間までMacに向かって仕事してました。
仕事、といっても会社のそれではなく、個人的な、あれ。

結婚するまでは、友達とWebの仕事したり
映像作ったりイベントでVJしたりとか、
けっこう「睡眠時間なんて」な生活だったけど
最近ではなかなかそうも行かなくなってきました。

で、この秋口にかけて、また久しぶりに忙しくなっています。
結婚する友人の「二人の歩みスライドショー」作ったり、
友達のバンドのサイトとかお店のサイトとか、
後は、まあ、いろいろ。

頼まれると断れない性格とか、
多少なりとも生活の足しになるからとか
いろんなことを考えるのですが、見事にはかどりません。
続きを読む
タグ:仕事 作業

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 03:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月19日

[ニュース] パパ力(ヂカラ)検定?あほらし。

子育てニュースについてはいろいろ眼を通しているけど、
これはちょっとないんじゃないかと思った。
あなたの「パパヂカラ」は? NPOが来春「パパ検」
 父親支援のNPO法人「ファザーリング・ジャパン」(東京都)は男性の子育て知識を問う「子育てパパ力(ヂカラ)検定」(パパ検)を来春実施する。19日、受け付けを開始した。点数に応じて、「スーパーパパ」「ナイスパパ」「チャレンジパパ」などの認定証を贈る。

 検定問題は妊娠・出産から6歳ぐらいまでの子育てや、子育てと仕事の両立をめぐる制度などを「生活」「遊び」「社会」「制度」といったジャンル別に50問。例えば「1歳未満の離乳食に不適切とされている食材と、それに含まれる可能性のある菌の組み合わせは?」など。「映画『クレイマー、クレイマー』で父親役を演じたハリウッド俳優の名前は」といった“遊び”もある。


ファザーリングジャパンというのは
「父親であることを楽しむ」という趣旨のNPOで、
会員を見てみてもけっこうな企業から出向している。

企業にしてみれば「うちは子育ても応援しますよ」
的な意味合いにもなるんだろうし、
まあ、そういう大人の事情は別にしても、
それなりに面白そうだし良いんちゃうの、とおもってた。

で、大々的に表に出てきたら「パパ検定」である。

続きを読む
タグ:父親

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 23:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月15日

[バカ親] Baby in Car.

うちは車が無いので見事に関係ないのだけど
子供が産まれるとベビーカーと一緒に買っちゃうんだろうか、
「Baby in Car」のステッカー。

「あおらないでね」とかそんなようなことかと思うけど
まあ、あれってどうなもんかねえ、と思います。
ダックスフンドが乗ってます、とかよりマシなのか。

で、今日は新町辺りで見かけたのですが、
細い道路を子供がチャリで走っていて、
それにクラクションを鳴らして近づくワゴン車、
スモークはって、ブッブー!!である。
しかも自転車をあおって危険なことこの上ない。
車間距離20cmくらいまで詰める。
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 18:42 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月13日

[自転車] 自転車事故に見る子連れの交通手段

傘差した高3の自転車に追突され、主婦死亡
群馬・桐生市の市道で12日朝、自転車で通学途中の高校3年の男子生徒(17)が、道路左側を歩いていた主婦・高橋サトさん(70)に追突した。高橋さんは頭を強く打っており、まもなく死亡した。
調べによると、男子生徒は左手で傘を差して自転車に乗っており、「前をよく見ていなかった」と話している。

まあ、よくあるような事故なんですが、
結果としてぶつかられた方がなくなってしまった、
ということで一転殺人事件になってしまいました。

なくなられた方の冥福をお祈りします。

が、これって本当によくあることです。
自転車乗りとしては無謀な自転車って本当に腹が立って、
傘さし、携帯、無灯火、その他諸々、
いろんな人が一様にルールを守らないので
自転車乗りの社会的立場はどんどん弱くなります。

いや、僕がいいたいのは自転車乗りの話ではなくて。
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月07日

[生活] 家計簿をつける

すこしライトな話題を。

奥様が入院した前後から、家計簿を付けるのが滞っていた。
奥様のメインマシンのeMacに家計簿ソフトを入れていて、
厳密にやるというよりは月の記録を出来る範囲で、
という感じでやっていたのだが。

が、マシンの調子自体が悪くなってきたので、
ここはあれだ、一家の長たるもの、家計の推移もわからずに、、、
ということで、たまってたレシートを掘り出して、
かれこれ10日分ほどさかのぼってつけてみる。

奥様が前に使ってたのとは違うのだけど、
フリーで評判の良いソフトを見つけた。
サバノワ

家計簿ソフトのたぐいは、基本設定というか毎月の定期収支というか
そういうのの設定がややこしいのだけど、あとはひたすら継続するのみ。
あらためていっぱいいっぱいな家計を見直して、
お父ちゃんがんばらないかんなあと思いを新たにします。

続きを読む
タグ:生活 家計簿

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 01:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月05日

[所感] 男の子育て、女の子育て

「男の子育て日記」という名前でブログを初めて5ヶ月。
ちょっとそれっぽいことを書いてみることにします。
感想、とも違う、意見でも考察でもない感じですが。

娘が産まれて16日、まあそれなりには大変ですが、
僕自身はというとけっこうお気楽に過ごしています。
仕事がある上にさすがに授乳は交代も出来ないので
夜中に娘が泣いていても見事に起きなくなりました。
おむつくらいなら替えようと思っては見るのですが、
夜中に起きるときはおっぱいか、おっぱいとおむつのコンボ。
なので、悲しいかな僕は仕事に備えて寝ることにしています。

夫婦でそれぞれの役割があって、
僕は外で働いて家にお金を入れるのが役割で、
奥様は子供を育てて躾けることが役割。
と割り切ってしまえば楽なんだろうけどそうもいかない。
「夫の子育ては、妻にねぎらいの言葉をかけること」
とモノの本に書いてあったけど、それだけでもない気がする。
ハリネズミのジレンマというか、なんというか。

それとは別に、最近すごく感じること。

続きを読む
タグ:子育て 感想

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 21:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月04日

[仕事] ディレクター職、正社員採用

子育てとは、直接関係ないことですが、
6月初め頃に転職して3ヶ月、試用期間を無事に終え、
今日から正社員採用とあいなりました。

給料も、あがりました。
へへへ。

転職前の5月とかとくらべるとえらい違いです。
世の中にはいろんな仕事があるものですねw
しかしまあ、それでも当然奥様と二人で働いていたときとは
結構差があったりもするので、まだまたこれからです。

朝仕事に行って昼は家に帰って飯を食い、
夜も遅くなっても会社を出て一息つく頃には家の玄関を開けている
そういう生活を三ヶ月続けていることになります。
自営業の人ならなんてことのない生活で、
通勤ラッシュにもまれるサラリーマンにしてみたら
けっこう別次元の話だったりするんだろうなと思いつつ、
利便性がダイレクトに跳ね返る家賃を払いつつも
こういうコンパクトな生活はやっぱり好きだなあと思います。続きを読む
タグ:仕事 旦那

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年09月01日

[アクセス解析] 8月の人気記事

てことで、さっそく計算してみました。
  • ユーザー数:1,742(前月:764)
  • ページビュー:5,506(前月:2,62)
  • 平均ページビュー:3.16(前月:2.70)


先月、「ページビューが2000を超えました!」と喜んでたら
今月は150%増ですよw
まあ、レポートや浮かれ気分の投稿で、
投稿数自体も7月が20、8月は56なので、
単純にユーザ数が同じでもそのくらいにはなってるのか。
ははは。
たぶん増えた分は奥様の知り合いがmixi経由で来てくれたことや、
産後、入院中の様子を見に来てくれてたのがほとんどかと
結構冷静にとらえております。

で、8月の人気記事はこちら。
  1. [臨月] D -12:前駆陣痛始まる
  2. 妊娠中
  3. [誕生日] おめでとう、ありがとう
  4. [名付け] 親からの最初のプレゼント
  5. [臨月] 出産予定日まで、あと18日。
  6. [陣痛] 時々休息
  7. ベビー用品
  8. [0ヶ月] 生後4日、レイの髪型。
  9. [臨月] D -12:胎動が弱くなってきた
  10. [手芸部] 赤ちゃん帽子をつくった。

続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年08月31日

[差別] 障がい者?子ども?

痛いニュースに載ってたこんな記事。
「障害者」表記を「障がい者」へ
「障害者」の表記を「障がい者」に見直す動きが、福祉関係者や民間団体の間で広がりをみせている。「害」という字に「害悪」「公害」など良くないイメージがあるため、当事者・家族が不快感を抱かないように−というのが主な理由。全国的な傾向だが、県内でも既に資料の表記を改めたり、事業所名に明記したりするケースが出ている。

なんだかいろいろ大変だなあと思いながら、
これを読んでて思い出したのは「子ども」の表記。

子供 - Wikipedia
教育や福祉などの世界では、「子供」という表記を避けて「子ども」または「こども」という表記が推奨されることがある。 その理由として挙げられるものには、以下がある。
  1. 「子供」の「供」の字は、「お供」、すなわち子供が大人の附隨物であると連想させるため。
  2. 「子供」の「供」の字は、神に奉げる「供え物」の意味につながるため。
  3. 「子供」の「供」は当て字であり漢字に意味はないので、平仮名にすべきである。
  4. 「子供」よりも「子ども」「こども」と表記した方が、ソフトで親しみやすい印象を与える(差別であるとは必ずしも主張しない)。

「子供」という表記を避けるべきだと考える人々は、子供の「供」の字が差別につながると主張することが多いものの、必ずしもそれだけが理由であるとは限らない。1・2番目の理由は差別性の指摘だが、3・4はそうではない。また、 1〜3番目の理由は「供」の字の使用に対する反対論であるが、4番目の理由はそもそも漢字で表記することに対する不同意と見なすことができる。いずれにしても、これらの理由から、「子供」に代えて「子ども」・「こども」と表記されることがある。


もう、何がなんだか、、、
続きを読む
タグ:言葉

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月30日

[出産] たらいまわしに見る産婦人科の事情

デジャブかと思うようなニュースがまたありました。
この日記をご覧の妊婦さんにはきついかもしれませんが。

昨日の夕方御堂筋線に乗っていたら、向かいの席で
「妊婦9」とだけ読める新聞。折り畳んでるから読めない。
でも、妊婦が夕刊の一面ってことはよっぽどか、とおもっていたら。
>10病院に受け入れ断られ、救急搬送の妊婦流産 - iza(産經新聞)
29日午前5時10分ごろ、大阪府高槻市富田丘町の国道171号交差点で、奈良県橿原市の女性(36)を搬送中だった救急車と、大阪府茨木市の自営業男性(51)の軽ワゴン車が衝突した。女性は妊娠3カ月で、別の救急車で午前5時50分ごろ病院へ着いたが、死産が確認された。女性らにけがはなかった。
奈良県の中和広域消防組合によると、女性は同日午前2時45分ごろ、出血を伴う腹痛を訴え119番通報。産婦人科を探したが、奈良県では受け入れ先が見つからず、12カ所目に打診した高槻市の病院へ搬送する途中だった。


昨年8月の似たような事件も奈良。
マスコミはきっとセンセーショナルに記事を書くだろうし、
病院や医師の対処が悪い、てことになっていくだろうね。
もちろんいろんな状況があっていろんな原因があるから、
よくも知らないうちから断言することはとても危険です。

ひとまず、何はさておき、
なくなってしまった赤ちゃんの冥福を祈ります。

しかし、産科の状況がよくないというのは、
結構深刻な問題だと今更ながらに思います。
続きを読む

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 19:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。