2008年06月02日

[ブログ] ブログといかに付き合うか

世の中の大半のパパさんは一時間前後を車や電車で通勤してるはずで
僕も4年前ではそれが当たり前の生活をしていました。

通勤時間というものと真剣に向き合おうとして、
それを自分の人生においてただの移動時間以上の意味を付加させたいと思うと
さて、公共のマナーを踏まえて何ができるでしょうか。


本を読む量はかつて自分がそうだったように
今までよりは劇的に増えるだろうと思いますが
仕事や子育て、何かにその時間を向けるなら
ライフログ的に記録するのが実は一番有効なのかとも思います。


単純に後で見返すことも多いし、娘の成長については
僕の記憶よりこの日記の記録のほうが正確だし、
時間と量を重ねるとそれはそれで意義があるしなあ。


ブログをどういう位置付けで書くのか、
ここのタイトルも含めてどこに何を書くか、
ここからしばらくはそんなことばかりかくかも知れません。
むかしから考えてることを書きながらまとめるタイプです。


ま、どうでもいいことだけどね。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 21:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
 もう帰宅された頃でしょうか?かげほです。まずはお引っ越し、初通勤、お疲れさまでした。
 私はPCやブログに疎いので全然わからないんですが、通勤の合間に書かれてるわけですよね。これからも変わらず拝見できると分かって安心しました。
 可愛い娘さんの寝顔しか見られない日、なるべく少ないといいですね。お互い頑張りましょう。
 それでは。
Posted by かげほ at 2008年06月02日 22:59
>かげほさん
いつもコメントありがとうございます。
前に一度書きましたが、寝顔を見てもやっぱりホッとはしないですね。元気に笑ってくれるのが一番です。
http://nishi-ku-kosodate.seesaa.net/article/68504782.html

もちろん、11時とかで笑顔で迎えられるのもあれですが、、、
Posted by リョウ at 2008年06月04日 01:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99016012
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。