2008年03月25日

[西区] なかむら皮フ科へ行ってきた

今日、奥様が娘を連れて皮膚科に行ってきました。
原因は、娘の足。
なんだかすこし皮膚がただれたような皮がめくれたような感じで
ちょっと見ていて痛々しかったので、
先日の三種混合の時に小児科で聴いてみたら

「水虫かもしれないので、とりあえず薬出しておきます」

といわれた。

み、水虫??

両親二人とも水虫は患っていなくて、
直接的な原因というのもよくわからない。
でも最近よく左足だけをバタバタと床に叩き付けるので
もしかしたらかゆくてそんなことをしてるのかもしれないなあ、と。

もらった軟膏を塗っていてもあまり改善の兆しもなく、
それでいて結構不憫な感じでもあるので
「それでも治らなかったら」と言われていたけど
ちょっと早めに皮膚科に行くことにしました。

ネットで検索して、阿波座の駅すぐにあるところへ。
なかむら皮フ科

まあまあ評判も良さそうでしたが、行ってみた奥様の評価もなかなか。
エレベーターでベビーカーのまま中に入ると、
子連れのお母さんもけっこういたようで、
待合室には子供と遊べるようなスペースもあったみたい。

診察の結果としては、塗り薬を塗って様子を見ましょう、ということ。
小児科で処方されたのは水虫を抑える薬だったけど、
抗生物質を与えてみて反応を見てみるとか。
「早く直してあげたいでしょうから、あさってにまた来てください」
といわれ、奥様もほっとして病院を後にしました。

病院の様子は奥様から聞いたので実際にはよくわかりませんが
病院に着いた途端にうんちをしちゃった娘、
申し訳なさそうに奥様が聞いてみたら、
診察室の空いたベッドを快く提供してくれたり、
会計をするのにわざわざ待合いの方まで出てきてくれて、
カウンターまで出向かずに対応してくれたり、と
子連れの患者さん(というか子供の患者、というか)にも慣れた様子。

病院は本当に当たり外れがあるので、なれない土地では難しいですが
近所でよい病院があるというのは心強いものだなと思います。
といっても2ヶ月後には西区を離れることにはなるのですが、
それまでにはなんとか娘の水虫も治ったらいいのになと思います。


タグ:皮膚科 西区

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90798016
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。