2008年03月23日

[子育て] いわいさんちの子育てより

僕がいつも見てる子育てブログに、
「いわいさんちweb」というのがあります。

何度か書いたことがあるのですが、もうこれが本当に素敵。
お父さんの岩井俊雄氏はメディアアーティストとして有名な人ですが、
その人が子供と一緒に工作したりしてる日記なんです。

おもちゃとかはほとんど自分で作るし、
子供と一緒に工作したりダンボールで犬小屋を造ったり。
ダンボールの犬小屋 その1
ダンボールの犬小屋 その2
ダンボールの犬小屋 その3

日記の中にはもちろんDSなんて出てこなくて、
新しく買った自転車のキーホルダーを一緒に作るとか、
クリスマスや誕生日の飾り付けを手作りでしたりとか。
でも子供は本当に楽しそうで、見ていてもとても気持ちがよい。
ロカちゃん8才の誕生日
12月の飾りつけ

こういうのをみると、お金をかけることが大事なのではなくて
一緒に何かをすること、というのが大切なんだなあといつも思います。
ものを与えることは結果として子供をスポイルすることになると思うし、
子供の教育、というのは英語を教えることや教材を買うことじゃなくて
親がどういうことを考えて、どういう人間なのか、ということを、
なるべくダイレクトに伝えることが一番大切なんじゃないかなと今は思います。

もちろんお金をかけるべきことはちゃんとあるので、
そろそろ学資保険とかも考えなきゃと思っているのですがw

「どんなふうになってほしいか」なんてのは全然ないのですが
ものを作ること、人に何かを伝えること、人に喜んでもらえること、
そういうのが好きな人になってくれればいいな、というふうには思いますね。

「野球選手にしたい」とか「スチュワーデスに」とかのほうが
回りとしては楽しいんでしょうが、なかなかね。
タグ:子育て

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 21:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
素晴らしいサイトですね!
ホント、僕もオモチャのことというか子供の教育的なことを漠然とですが考え始めてたので、すごく参考になりました。
僕もモノを与えるだけじゃなく一緒に何かをする、与えたとしてもそれで何を伝えたいか、ってことが大事なのかななんて思います。

ところで学資保険はウチも考えてます。
嫁はココがいいのではという意見があるみたいですが、僕は悩み中(笑)
リョウさんのとこのお話もご参考にさせていただこうかな!?(笑)
Posted by nov at 2008年03月26日 18:51
>novさん
ちょうどおもちゃの記事がかぶりましたねw
自分が子供の頃を思い返しても、おもちゃなんてほとんどなくていつも友達が羨ましかったですが、でもそれよりも親と遊んでるのが一番楽しかったですね。
何をするとかではなく、腕にぶら下がったり、足の間をすり抜けたりとか。
なんであんなにキャッキャッキャッキャ言ってたんでしょうねw
Posted by リョウ@西区男の子育て日記 at 2008年03月26日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。