2008年02月24日

[読書] だっこしておんぶして


[楽天ブックス] だっこしておんぶして

図書館で借りてきた本ですが、なかなか良さそうな感じです。
昨日娘を連れて図書館まで散歩に行ってきて、
何か奥様にいい本はないかなと育児コーナーで見てたのですが、
ま、ありがちな育児書はいろんな正論を述べているだけで、
見ていると逆に疲れてしまうこともある感じですが、
なんだかさらっと読めそうなエッセイだったので借りてみました。

うちの奥様、実は前々本は読まないのです。
マンガ以外でガッツリ本を読むようになったのは
本当にここ最近、育児関連の本が中心。
だから余計にこういうエッセイが良いのかもしれません。

著者は「いつでも会える」の 菊田まりこさん。
イラストの挿絵入りで、文章も軽い感じで、
さらさらっと読めてしまうので気軽に手に取ってみました。

奥様、さっそく昨日娘が寝てから読み始め、
「ここ、読んでみて」と出してきたところが「香りのカギ」という章。

赤ちゃんは独特の香りがして、
実際それは「くさい」のだけど、
そのくささこそがあかちゃんらしくもあり、
それが家族のにおいだ、というような内容。

首すじの汗のにおい、
石けんの香りの残る頭のてっぺん、
乳臭い口元、よだれのにおいのする手。
思い当たるかしょとにおいが読んでいてよみがえる。

「いつかは消えてしまうにおい」だけれど、
それが生きてる証だよなあ、としんみりしてしまいます。

僕のブログみたいにリアルタイムの時間軸ではなくて、
2歳くらいになって振り返ってみてる視点ですが、
だから余計に冷静で的確、というか、読みやすいんだろうなあ。

これ、なかなかおすすめですよ。
参考になるかというとそうではないけれど、
子育てにストレスのたまってきてるお母さんやお父さんには
ちょっと息抜きのつもりで読むのもいいかもしれません。


余談ですが楽天ブックス、サークルKかサンクスで引き取りにすると
送料無料ってサービスを始めたようですね。
セブンイレブンも同様のことをやってて、
ま、うちは家の近所にセブンがあるので、そっちを利用しそうですが。
都会って便利だなあ。ん〜。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 09:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 読書
この記事へのコメント
先月くらいなんですが、図書館でこの本を見つけて、借りて読んでみました。

うまく書けませんが、なんかこうホッとしましたね。しんどいことがあっても、あーうちだけじゃないんやなぁってのが。

いい本でした。

Posted by 新米父ちゃん at 2008年04月25日 01:21
>父ちゃん
またえらい古いのを、、、w
なんだか、ありがちな感じでもなく、
ゆる〜いのりで読めてよいですね。うむ。
Posted by リョウ@西区男の子育て日記 at 2008年04月28日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。