2008年02月01日

[5ヶ月] 母、一念発起する。

今日は久しぶりに「ほぼ」残業無く帰って来れて、
仕事終わりで「今ならお風呂間に合う?」とメール送ったものの
既に間に合ってなかったようで帰ったときにはほくほく湯上がり。
結局今週は平日一度も一緒に風呂に入れなかった。
ん〜、まあ、しかたがないか。

奥様と話していたけど、結局いまより1割給料増やそうと思うと
今忙しくなってきてる仕事量を、定時で終わらせられるくらい、
きちんと仕事のマネージメントが出来ないと意味がないなと思う。
お金を稼ぐということは大変なことだ。
大阪市職員は総額11億も人件費が増えるというけれど、
やれやれ、民間はそうはいかん。なんだかなあ。

で、仕事中奥様からメールが届く。Gmail宛に、長い文章。
タイトルがすごい。
「母の決意〜夜泣きバイバイ作戦〜 」
僕は奥様のこういうところがすごく好きだ。

実は今年に入ってから娘の夜泣きがひどくて、
12月くらいは11時に寝ると4時くらいに起きて、
その後は9時くらいまで寝る、って感じだったのが、
ここ最近はぐずりながら12時まで寝ないし、
それからも3時間おきに起きてけっこう寝付かない。

原因は何かと考えてみると、親の生活パターンに合わせてるから、
ってのが考えるまでもない理由で、
朝は8時過ぎに起きて、夜は9時くらいに晩ご飯、なんて、
小さな子供に取っては全然理想的じゃない環境で
生活のリズムとかそういうのをちゃんと身に付けていかないと
いつまでたっても夜寝ない子になってしまう。

仕事が遅いのは仕方がないとしても、
やっぱり子供を巻き込んじゃいけないなと再認識。
送られてきたメールにあったURL、ざっと眺めて反省しきり。
寝ぐずり・夜泣きの対処方法

ブログは朝書くのがよいとかどこかでみたけど、
まあそれも一理ある。
個人的には眠れない夜にウイスキー飲みながら
だらだら書いてるのが好きですけどね。
ここは健全な日記なのでそんなことしてないけど。ははは。

僕も早寝早起きして、ジョギングとかそういうのするかなあ。
いや、むりだろなあ。ははは。
ま、そんなこんなで家の生活も夜泣きさよなら大作戦を実行するので
どんどん朝型に移行していくことになりそうです。
むりはせず、出来ることからこつこつと。がんばります。

で、今は21:30。
このまま風呂に入って寝る、とか、、、、できるかな、、、。


明日は結婚記念日。
毎年恒例の羽山料理店でディナーです。
妹に子守りをお願いしています。ありがとう。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 21:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 0歳児
この記事へのコメント
わ〜!偶然ですね!
僕も今日、自分のブログに夜泣きのことを書きました。

やっぱり親の生活パターンに合わせるのも大きな原因なんですね。
僕はそうじゃないかと思いながら、なかなか改善出来ずにいます。
なんとか改善しなきゃいけませんね!
Posted by nov at 2008年02月01日 23:28
>novさん
子供にとっては今も後も関係なくて、
「いつか」とか「近いうちに」を身につけさせるにはやっぱり「今」からやらないと
いけないなあと思っています。完璧に実行はしていませんが。
教育ってなにも教材を与えることじゃなくて、
そういうことの積み重ねだなと思うんですけど、難しいですね。
「ちゃんとした生活」
難しいですが、親が出来ないことを子供にさせるわけにもいかないですからねぇw
Posted by リョウ@西区男の子育て日記 at 2008年02月11日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81907233
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。