2007年12月28日

[一人暮らし] 家族のいない夜、二日目

一人の夜。
時間は妙に持て余す。

ここぞとばかりにゆっくりネット徘徊、もさみしくて、
一人でビール飲みながら2ちゃんみてたら
ダークサイドにおちそうな感じで気が引けるし、
テレビは相変わらずつまらなくて、さて、と。

いつもしたいと思ってなかなか出来ないでいること、となると、
やっぱりここは読書しかないな、ということになる。
ちょくちょく本の紹介とかしていましたが、
僕はけっこうたくさん本を読むんです。


が、ここ最近はというとなかなかそんな感じでもないのです。
ここしばらく、本当に本を読まなくなりました。

・家にいる時間はなんだかんだと過ぎていく
・通勤時間が短いので移動中に読むことがない
・読みたいと思う本があまりない(いろいろ疎い)
・まとめて読める時間がとれない
・ネットからの情報で充足してしまっている

ということで、資料的なやつとかビジネス書的なやつとか
斜め読みで1時間もあれば読み終わるようなのは
たまに読んだりするわけですが、
いや、そういうのはどちらかというとネットの方が充実してて、
本当はちゃんと時間を取って読みたいのだけど、
さて何を読んだものか、と。
家の本棚に並んでいる本は既に4回ずつくらいは読んでいて、
村上春樹、吉田修一、ボリスビアン、カミュ、他は、え〜と。
学生の頃は家で一人でよく本を読んでたなと思いつつ、
情報、という意味ではネットにたよりっきりな最近の僕。

正月休みはゆっくり本でも読もうか、と思っても、
やっぱり子供がいるとそんな訳にも行かない訳ですね。
静岡までの二時間弱の道中、パパッと読めるようなの探そうかな。

今ちょっと気になっているのはこの本。
トップコンサルタントがPTA会長をやってみた

タイトルだけでけっこう気になります。
育児書とかそういうのはあんまり興味がないのだけど、
でもなんだかおもしろそうだな、と。

宮部みゆきも東野圭吾も夢枕獏も読んだことないので、
それはそれでそろそろ手を付けた方がいいかな、とか、
「赤と黒」って結局読了したっけな、とか、
「ゴリオ爺さん」は途中でほったらかしたままだよなあ、とか
考えだすとやっぱりきりがないので、困ります。

ちなみに大学のゼミは「フランス文学ゼミ」でしたけどね。

29日、仕事納めの翌日の新幹線は14時くらい出発。
それまで堂島のジュンク堂でひたすら本を探すか、
あるいは家の掃除と片付けとしめ縄と、、、

さて、とりあえず本棚から今日読む本を探します。
明日は会社の忘年会。がんばるぞ〜。
タグ:一人 年末 読書

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75024817
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。