2007年11月12日

[仕事] 横浜出張、新幹線の中で思う

今日は横浜のクライアントのところで打合せ、
朝から新幹線に乗り込んで東へ向かう。
普段は比較的ラフなかっこで会社に行ってるけど
今日はかちっとしたカッコしております。はい。

今の会社になってから、自転車で5分という距離のおかげで
「通勤」という概念がなくなったので、
地下鉄の駅まで行って電車に乗る、ということが
既になんだか特別な感じがしているわけです。

西区で暮らしているというと「家賃高そうやなあ」とか
「環境悪そうなとこやなあ」と言われることが多いですが
この環境が子供に取ってどこまでいいかはわからないけど
少なくとも通勤に片道1時間かかったりとか、
家賃がいくらか安くても車がないと移動できないところより
トータルで見たら経済的だよなあと僕は思います。

学生の時、1回生の間だけ片道二時間かけて京都に通ってて
2回生から一人暮らしをしだしたのだけど、
同じように通学時間はぐっと減りはしたわけですが
その分本を読む時間と音楽を聴く時間は減った記憶があります。
往復4時間もあると2日に一冊くらいのペースで読むし、
CD買っても一週間でだいたい覚えてたよな、と。

おかげで今はiPodもずいぶん使用頻度が減ったし、
昨日AppleストアでiPod touchを初めて触ったのだけど
「うわ、すげえ、楽しい!」と思ったのは思いましたが、
今の生活のリズムの中では不要だなあと思いました。

新幹線に乗って、特にやることもなく本も買い逃したので
日記を書きためたりiPodにほりこんである写真を眺めたり、
デジタルな時間のつぶし方をしておりますが、
毎日ずっと電車に乗ってたら、iPodみたいなおもちゃがあると
けっこう楽しかったりするのかなあと思います。

そういえば、さっきトイレに行ってみたら、
またまたそこだけなのかはわからないですが、
オムツ替えベッドがちゃんと付いていました。
N700系ののぞみ、13号車の東京側。
車いすとかベビーカーとかのは11号車だったと思うけど
新幹線の授乳スペースって確かフリールーム見たいのがあったはず。
車いすの人がいるときは使えない、ということだけど、
なんというか、けっこう大変なことだなあ。

おむつを替えるスペースはけっこういろんなところにあって
いわばトイレにベッドを設置するスペースがあれば済むけど
やっぱり授乳用のスペースって確保されてるところは少ない。
トイレで便座に座って、というのもなんかあれだしなあ。

その点飛行機は優先して乗り込めるとかおもちゃくれるとか
子連れに対してのサービスもけっこう充実してるように思う。
まあ、サービスというのは無料な訳ではないので、
どこかにその分の費用が組み込まれているのはわかっているし
(駐車場のあるレストランはその分の費用も込みなように)
「子連れなんだからあれもこれもやってちょうだいよ」と
弱者を逆手にとって主張する輩にはなりたくないけど
そういう付加価値みたいなものが選択を決定することも
また否定できないことだなあと思ったりする訳です。

年末に奥様の実家に帰るときは4ヶ月になったばかりの娘と
新幹線で帰ることはほぼ決まりな訳ですが、
ベビーカー抱えて荷物持って子供を背負って、って
今考えただけでもけっこう大変なことだなあ。
奥様だけ先に帰るかもしれないので、
やっぱりベビーカーはパスかなあ、、、と思ったり。

ん〜、いろいろ難しいなあ。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 20:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
iPod touch いいですよね〜!!
僕もiPod miniを愛用しているので、かなり気になってます。
でも、クルマ通勤なもんで活躍の場がないので購入にまでは至りませんが(笑)

新幹線での帰省、大変そうですね。
赤ちゃんの長距離移動は悩みどころですね〜!
Posted by nov at 2007年11月14日 18:52
>novさん
いつもコメントありがとうございます。
車通勤だと、mini(nanoじゃないのか、、、)でも十分でしょうね。
触ってても危ないし、ねえ。
ちなみに僕は初代iPodのユーザですよ。
video対応のが今はメインですが。
Posted by リョウ@西区男の子育て日記 at 2007年11月15日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66133056
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。