2007年11月07日

[2ヶ月] お風呂はお父さんの仕事です

All aboutというサイトがあって、
名前のとおりなんでもいろいろ載ってる訳ですが、
妊娠・出産・教育」というのをけっこうマメに見ております。
幅が広いので余り必要ない(今はもう、または今のところまだ)のもありますが
ためになる情報から、おすすめ商品などなど、
新聞とかにたまに載ってる「子育て情報」みたいのだけを
ピックアップしてまとめたようなそんな感じです。

で、今回見つけたのが「父と子のお風呂」という記事。
パパも子どもも癒される!快適お風呂術
お風呂は裸同士の付き合いですから、子どもの成長が最も実感でる場所ですし、パパにとっては子どもと二人っきりで話ができる数少ない貴重な場所です。さらに、ママにとっては「パパと子どものバスタイム=子育てからちょっぴり解放されて一人になれる時間」でもあります。
つまり、子どもとふれあう時間が不足しているパパにとっても、一人の時間が不足しているママにとっても、お互いに不足している時間を作り出すきっかけともなるわけですから、新米パパにとっては赤ちゃん誕生直後からマスターしておきたい育児スキルの一つといってもいいでしょう。

「スキル」と言われるとどうなのかなと思うけど
この記事はけっこう面白かったので良かったらご覧ください。

で、我が家のお風呂はというと
これはもう断然僕の仕事です。
最近は3人で一緒に入ることもあるけど、基本的には僕が入れている。
いや、「一緒に入らせてもらってる」というのかなw
子供にこびるのはあれなんですが、まあ、そんなかんじです。

なんというか、日中仕事に出てる男親に取って、
子供と一緒に過ごせる時間は本当に少なくて
自分が子供の頃はお父さんが帰ってくるのを楽しみにしてたこととか
そういうのを思うと、一日数時間のその時間を大切にしたいなと思うんです。

今はまだ、お風呂で遊んだり話したりとかは出来なくて、
僕が一方的に話しかけてるだけなんですが、
喃語ではなく、けっこうしっかりと話しています。
普段はどちらかというとあやしたり遊んだりがメインですが
お風呂の中ではおとなしくしてることが多いので、
その日のこととか、僕が考えていることとか
そういうのを淡々と語っています。深い意味はないんですが。

じきに言葉を覚えだしたら、色々話が出来るようになって
いずれは僕は聞き役ばかりで相づち打つだけになるだろうから
今のところは「オレの話を聞けぇ〜」と言わんばかりに、
理解できるかどうかは気にせずいろいろ吹聴しています。
君のお母さん(うちの奥様)がいかに魅力的な人か、
いつも遊びにくるお父さんの友達は面白い人だとか
大きくなったらフジロックに一緒にいこうね、とか、
お父さんが外国旅行に行ってたときの話とか。
あれです、完全に独り言みたいなもんです。
たまに奥様が「なんか呼んだ?」とやって来て恥ずかしいくらい、
ぼそぼそと風呂でしゃべっています。

教育上どうだとかそういうのはいっさいなくて、
ただ、話したいから話すだけ。
でもまあ、今はそういうのがとても幸せです。
結果として奥様の手伝いになってるのかもしれないけど
こんな楽しい時間を譲る訳にはいかないでしょ、だって。
どうせいつかは「お父さんとお風呂入るのやだ」っていわれるんだ。
だから今のうちに、なんというか、ね。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 21:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 0歳児
この記事へのコメント
お父さんとのお風呂、楽しかったなあ。
お母さんとでは味わえない乱暴さというのかな?
そういうのが楽しかったなあ。
(思いっきり頭からお湯を掛け合ったりね♪)
でもそれも小学校低学年で卒業しました。
そう思うと、短いよね。
一生のうちでパパとお風呂の時間って。

あ、でも津川雅彦は、娘が20歳になっても一緒にお風呂入ってたらしいよ。めざす!?
Posted by mamichi at 2007年11月07日 22:11
>mamichiさん
いつもコメントありがとうございます。
やっぱり、10歳前後までってのが多いみたいですねえ。
だからこそ、というか、なんというか。
津川雅彦に弟子入りとかしたい気分よ、ほんと。
Posted by リョウ@西区男の子育て日記 at 2007年11月08日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。