2007年09月27日

[1ヶ月] 1ヶ月検診に行ってきた(ベビー用品編)

一日の検診だけで、三つも書いてしまいますよw
もう、今日は一日ネタ探すことばかり考えてましたよw

ということで、寝ても覚めてもなベビーカーの話。
昨日、おとといのベビーカー日記もすこぶる順調。
今日うちにきた僕の両親(毎日夫婦でブログチェックしてるようですw)
に至っては、「町中でベビーカーが気になって」とかいってるし。
じいちゃん、ばあちゃん、心配ありがとう。

てことで、1ヶ月検診に来ているお母様方、
まあ、うちもそうだけどまだ軽いうちなので、
ベビーカーとダッコひも関連が半々くらい。
半年とかするとずいぶんかわるんだろうなと思いつつ、
現状としてはそんなような感じです。

ベビーカー派の人は、見事にほぼコンビ。
細かい商品名はわかりませんが、だいたいコンビ。
あとは二人連れてて上の子がバギーに乗ってて、
とかそんな感じでした。
やっぱり軽くてコンパクト、みててもヨサソでした。

そしてスリング系、ダッコひも系についてはいろいろ。
Baby Bjornの縦抱きのやつとか、
横抱きでフルフラットになるやつとか、
レディメイドのスリングとか色々。
ちなみにうちのはてんとう虫の柄のお手製スリング。

▼こんなかんじの
29 weeks

おかげで小児科の先生にも
「すごい柄ですね」と言われましたw

もとい、上記の二点のやつは
完全に首が固定されるみたいなので、
新生児を抱くのにはとても便利そうやなと思いました。
「首を支えること」は新生児にとって死活問題で
お手製スリングの場合、それはけっこうな負担にもなります。
事実、検診のあいま、奥様の産婦人科検診の間、
往復の徒歩、合計で3時間は抱えてましたが、
これけっこうな負担でしたよ。うむ。
首が据わるとずいぶんマシになるんでしょうけどね。
両手が完全に自由になるので、確かにずいぶん楽そうです。

が、見てて思ったのは
・子供との身体の密着感が弱いこと
・足がぶらぶらして、子供が大変そうなこと
かなあ。

ま、人それぞれかとは思いますが、
今は毎晩寝かしつけるのにスリングを使ってて、
足の辺りをぎゅっと縛り付ける感じで
子宮の中にいたような圧迫感を与えることで
逆に安心感を得られると聞いたことがあるけど
実際にスリングに入れておくと結構早く寝るんですよね。

なので、うちの娘の場合、密着感が無いと
寝かしつけたりするのには不便だろうなと思いますね。

でもまあ、表に連れて出るということだけ考えるなら
首を固定できて両手が開くのは素敵ですね。
二人目の時にはちょっと考えるかもねえ。


最後に、奥様に誕生日プレゼントでもらった「パパバッグ」。
これ、診察の合間にオムツ換えてたら、
小児科の先生が「すごい!ウェットティッシュついてるんですか!」
と他の先生を呼んで「すごいですよ、これ」とか言ってましたw
むむ、たしかにすごいです、これ。

始めておむつや何や入れてお出かけしましたが、
もう一回り大きいサイズのならあれかもしれませんが
もうすこしマチ幅大きくても良いかもなと思いました。
いや、でも結構使い勝手よかったなあ。
これからお出かけ増えそうなので重宝しそうです。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベビー用品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57443004
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。