2007年09月27日

[1ヶ月] 1ヶ月検診に行ってきた(西区の小児科編)

さて、長くなりそうだったので記事を別にしました。

[1ヶ月] 1ヶ月検診に行ってきた(診察編)
  1. いろいろ注意、説明
これ、さらっと流してましたが、
僕が一番気になったところです。

西区から行ける総合病院と言えば、
・日生病院(阿波座・西区)
・住友病院(中之島・北区)
・厚生年金病院(玉川・福島区)
というところでしょうか。
で、どこもだいたい混んでます。
今日の厚生年金も「まだ待たせんのか」と
ぼやいたり怒鳴ったりのおっちゃんおばちゃん山盛り。
「次からもう時間通りこんでええやろ」とかいうてます。
そういう人がいるからまた遅れるわけですけどねw

で、「いろいろ注意」を受けたのが
まあ、言葉尻はあれですが率直に言い換えると
「いちいちうちにかからんでも、近所の小児科行ってくれ」
ということでした。すごく語弊があるけど、そういうこと。

「産婦人科も小児科もあるから厚生年金にしたのに」
って意見もあったりするんだろうけど、
言われてみれば「総合病院」ってのは大きな砦のようなもの。
設備が整っているとか先生が沢山いるとか、
もちろんメリットは沢山あるんだけど、
だからと言って常日頃からそこにかかるわけにも行かない。
結果として、混雑、待ちぼうけ、院内感染、
なんてことにもつながるから、なるべく近所のかかりつけ医で、
ということらしいのです。

「医療の平準化」ってこういうことだろうか。

小児科も眼科も耳鼻科もあるし、
けっこう近所だから、厚生年金に行けばいいやと思ったけれど
そういわれれば確かにそうかもしれない。
小さなクリニックや信頼の出来る開業医と、
きちんと膝を突き合わせてつきあっていくのが
結果として地域の医療の底上げになるのかもしれない。

先日散歩してて見つけた近所の小児科。
「お世話になることもあるかもしれんねえ」と
奥様と話していたけど、意外とそれは早く来るかもしれない。

しかし、、、
「じゃあ、どこに行けば良いんだろう?」
というのが当然の疑問。
慣れ親しんだ土地ならまだしも、
こと医療に限ってはなかなか判断が難しい。

てことで、いろいろ調べてみました。
とりあえずはGoogle Mapで検索してみる
▼「大阪市西区 小児科」の検索結果

拡大地図を表示

で、それぞれの評判についても調べてみる。
[mixi] 大阪市西区 | おススメの小児科を教えて下さい(要ログイン)
[大阪市西区]にある[小児科]一覧 - ウィメンズパーク(詳細は要ログイン)

なるほどなあ、と思いますね。
西区が地元の人、ずいぶんと先輩のママ。
いろんな意見がありますが、だいたいいくつかに絞れそう。
相性とかそういうのは実際行ってみないとわからないですが
安心して、手軽に通えるところ、てのが良いんでしょうね。

いろいろニュースになってますが、
産婦人科、小児科って、本当に大変だと思います。
いや「お前に何がわかるんか」となるでしょうけど、
自分の子供一人で大変なのに、複数まとめて、
しかも大人より手間もかかるしクレームも多そうだし、
ん〜、考えただけでも大変。
大きい総合病院じゃ無いと出来ないこと、
小さいクリニックだからできること、
そういうのをユーザサイドでも使い分ける必要があるんだろうな。

何となくそんなことを考えました。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | 西区
この記事へのコメント
うちは、産婦人科と小児科が提携してて、
出産時の入院中もその小児科の先生が子供の回診をしてくれてたので、なんとなく安心してそこへ通っています。ちなみに、不妊治療クリニックも提携。まぁ確かにセットです。

枚方の某行列のできる産婦人科に通っていたので、
小児科も行列が出来る系です。
数こなせばいい というわけじゃないけど
このご時勢、評判がものを言うので
多分 いい医者なんじゃないかと信じてます。家からも徒歩5分ぐらいで助かってます。
Posted by gege at 2007年09月29日 02:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。