2007年08月22日

[授乳] 完全母乳保育への道のり

面会時間の12時から、さっそく病院に行ってきました。
昨日は朝から行ったら「面会は12時です、、、」といわれてw

ちょうどお昼の食事が終わったところ、
産後すぐは結構食欲がないと言っていましたが、
魚も骨だけ残してきれいに平らげ、食欲も戻ってきたよう。
で、面白いことに食欲が出てくるとそれにつれて母乳も出やすくなるみたい。

母乳とミルク、どっちが実際どうなのか、というのは
わかるようでなかなかわからないのですが、
基本的には「まとも」な育て方をしようと思っている僕たちなので
完全母乳、て考えていたのであります。
#「まとも」てのは、なんというか、「動物的」「本来的」て意味です。
#あまり深い意味はありませんが、いい表現がなかったので。

が、生後二日目、産後の体重低下の途中とはいえ、
ちょっと気になるくらいレイはおっぱいを飲みません。
もちろん考えられる原因はいくつかあって、
飲んでいる途中にすぐに寝ちゃうこととか(かわいいけどね)
奥様が陥没乳首なので母乳が出にくくすり切れてしまうこと、
慣れてないから出にくいことや飲ませにくいこと、
飲まないことや痛いことがストレスになるから、
それを感じ取ってるんじゃないか、ということ。

なるほど、実際にそういうもんなんだなあ。

IT関連とか、家にMacが4台とかのわりに僕らはけっこうアナクロで、
人間は、それ自信で産まれることも育っていくことも出来るはずで、
人の手で出来ることは極力自分らが労をかぶろう、としている節があります。
機械やパソコンや、ということではなく、
例えば哺乳瓶や粉ミルクやベビーカー、といったような。

だからといって「粉ミルク=悪」という風には思っていないし、
「ただで出てくるんやし、そっちのほうがええやろ」
ていうような感じでしょうかw
それに対してストイックになろうというのでもないし、
まずはやってみてから考えようと、そういう感じなんですが。

なので、まずは明日の体重や飲み具合やそういうのを見てみて、
その上で必要であればミルクのませないとなあと思うのです。
そういえば、宗教上の理由で子供にミルクを与えず餓死させた、
とかあったけど、そういうのはさすがにばからしいけど。

しかしまあ、母乳かミルクか、みたいのは、
きっといつまでも論争としてでてるんだろうなあ。
育児@2ch掲示板 - ミルクと母乳


ちなみに、ついでに見つけた面白いスレッド。
育児@2ch掲示板 - 厳格な育児のママ友との付き合い方

さすがにこんなんになるとあれだなあ、、、、w
40を超えたあたりから面白くなってきます。

てことで、これからどうなることやらですが、
まずは明日状況を見てから対応したいなと思います。
子育てに「対応」ってのもなんかおかしいか。
しかし、「母親が子供におっぱいをあたえる図」てのは
なんちゅうか、必要以上に神々しいものですね。
言葉にできない不思議な感情に教われてしまいます。
タグ:育児 母乳 授乳

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 産後
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52326707
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。