2007年08月21日

[名付け] 親からの最初のプレゼント

出産から一息ついて、今日の午後、改めて病院に行ってきました。
いやあ、しかし我が家のベイビーは、最高だなあ。
ぶっちぎりでかわいい。
どこも同じこと言ってるようだけど、
きっとそういうことなんだよ。

名前は結構早い段階で決めてたのですが、
最近流行の源氏名みたいなのはとりあえずないとして、
男親として最初に子供にしてあげられることは名付けなわけで、
奥様にも了承はとりましたがほぼ独断で決めてしまいました。

奥様「名前どうしよっか?」
僕 「決まってるで」
奥様「へ、、、?」
出産そのものに携わることが出来ない以上、
せめて名前くらいは、てなるのが男親なのかと思います。
友達とかを見てても結構そんな感じ。

我が家の長女、名前は「礼(レイ)」です。

名前の由来は、二人の好きなエヴァのキャラ、綾波レイから、、、

ではなくて、奇面組の一堂零から、、、


というのはさておき、剣道を6年やってて常にいわれていた
「礼に始まり礼に終わる」ということにつきるのでしょうか。
礼節を重んじ、感謝の気持ちを忘れない人になってほしい、との願い、
儒教の教えで孔子が解いていた『仁義礼智信』という「五常の徳」から、
一文字をとって名前にしました。
儒教自体の教えというものが、宗教的な感覚からというより、
日常の生活規範として僕たち夫婦にはしっくりと来ていたから、
というのが実際のところでしょうか。

僕たち夫婦も、両親や友人、その他たくさんの人に支えられていて、
感謝の気持ちや、礼節として筋をきちんと通すことを大切にしたいと
極力心がけて生活するようにしています。
もちろん子供にそんな名前を付けてしまう以上、
僕たち自身もきちんと礼節を守れる人間にならなきゃいけない訳で、
自分たちの所有物としてではなく、一人の人間として尊重した上で
子供ともきちんと向き合っていきたいなと思います。

さて、無事に出産を終えたので、
ぼちぼち、というか近いうちに、というか、
下記のレビューを行おうと思います。

・厚生年金での出産レビュー
・妊娠期間中を振り返って
・妊娠線についていまさら考える
・立ち会い出産について考える

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 産後
この記事へのコメント
素敵な名前ですね。
礼ちゃんの一つ一つの動きに感動されていることと思います。
私も同じ娘を持つ父親として、近い職業であることで(私も一日中MACに向かってます)なんだか、他人事に思えず… コメントを残しました。

たぶん、夕方まで仕事して赤ちゃんをお風呂に入れて仕事に戻るんだろうなーと思っています。

どこも一緒かなー
Posted by roid at 2007年08月21日 19:27
>roidさん
コメントありがとうございます。
ブログ拝見しましたが、べた惚れですねw
うちも同じ道を辿りそうです。
残業するなら先に帰って出直して、手成かなあ、と思いますね。
そういうのを思うと職場が近くて助かります。
ところでiMacのキーボード、なしですよねえ、、、

#毎日の日課、うちも実行することにしますw
Posted by リョウ@西区 男の子育て日記 at 2007年08月21日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。