2007年08月06日

[臨月] 出産予定日まで、あと18日。

予定日まで、気がつけばあと18日。

今日は友人主催のBBQが靭公園であったので遊びに行ってきました。
そこに3歳くらいの男の子を連れた人が遊びに来てて、
「おっきいですね、もうすぐでしょ」と声をかけられました。

なんとその男の子は予定日より3週間早く生まれて、
4月の予定が3月に連れ込んでしまい、
文字通りに「早生まれ」になってしまったそう。
それはそれで大変だなあ、、、と奥様と実感。

ん?3週間早く??


それって、今の奥様の時期では、、、、


その話しを聞いて急にビビりだした奥様。
なにやらMacに向かってると思ったら、急に呼び出された。
「リョウちゃん、ちょっと来て!」
呼ばれて行って画面を見てみると、
「出産予定日に生まれる割合は5%」の文字が。

それとは別のページだけど、どうやらこんな感じ。
出産予定日 - プレママタウン
出産予定日に出産しましたか?

予定日前後で陣痛がやって来て、
けっかとして長引いたりしてずれ込んだりするのかと思ってたら
意外と1日から1週間早く生まれた人が25.8%と一番多い。
2週間までさかのぼると合計42%と、結構な割合で
予定日よりは早く生まれる人が多いみたいです。

ま、「予定日に生まれた」てのはピンポイント一日で
「早く生まれた」はある程度幅があるから、とおもうけど、
だからどうということではなく、
「早く生まれるってことも結構あるんだ」と
心構えと準備をしておくことは結構大切だなあと再認識。

うちの場合は時期的にお盆休みを挟むので、
帰省してくる友人や久しぶりに再会する友人もいるので
せめてそれが終わってお盆が明けてからと思うけど
まあ、そういうわけにも行かないだろうと思います。

それよりもお盆あけは仕事が立て込むので、
せめてそれはずらしてくれよと思ってるのですが。


で、現状として体調の変化というか、
臨月に起こりそうな変化はこんな所。
臨月のママと赤ちゃん、出産予定日までの過ごし方 - gooベビー
  1. 不規則におなかが張るようになる(前駆陣痛)
  2. 赤ちゃんが下がって胃の圧迫感がなくなり空腹感が強くなる
  3. 羊水が少なくなるのと赤ちゃんの頭が骨盤に入るので、胎動が鈍くなる
  4. おしっこが近くなる
  5. 腰痛がひどくなる
なるほど、それっぽい感じですねえ。

奥様の様子では、
  1. ◎おなかの張りはそこそこ
  2. △下がっては来てるようだけど食欲は増えず
  3. ×ベイビーの胎動は今日も元気
  4. ○おしっこは近くなる
  5. ×腰痛がそれほどひどくない
といったところ。
なので今すぐにでも、ということはなさそうだけど、
その辺は時期が来ないとわからない、てことか。

しかし、妊婦さん物のサイトを見てると、
「入院期間は旦那さんに家事を頼んで」とか書いてるけど
世間では旦那は家の事しないとか、まだあるんかねえ。
料理は奥様がやった方がおいしいのであれですが、
旧態依然とそういうのって残ってるもんかねえ。
ま、人は人、って事で良しとしましょう。

てことで寝ます。おやすみなさい。
タグ:臨月 予定日

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(3) | 妊娠中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

気になる情報館002
Excerpt: 民主党大勝利で「子育てしやすい社会」は来るか?!読売新聞選挙の結果について、個人
Weblog: お役立ち情報館 cocolog-104
Tracked: 2007-08-06 02:49

妊婦 写真
Excerpt: 発達と遊びをセットで考えて子育てするための絵本とポスター商品価格:2,520円レビュー平均:4.39[臨月] 出産予定日まで、あと18日。予定日まで、気がつけばあと18日。 今日は友人主催のBBQが靭..
Weblog: お役立ち情報館 webry-101
Tracked: 2007-08-06 03:39

出産予定日
Excerpt: 出産予定日ゲルマニウム温浴2世の旦那様方は大抵、妻の出産予定日あたりになったら遊び歩くことは控えたりするものかとは思いますが、私の場合、まだ生まれないのかと横でずっとスタンバイされているプレッシャーを..
Weblog: ゲルマニウム温浴・岩盤浴のページ
Tracked: 2007-08-12 13:52
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。