2007年07月10日

[同級生] ぞくぞくと続く幸せ

なんどか日記に登場したこともある、友人のゲゲちゃん、
本日無事に男児を出産!!おめでとう!!

3日におよぶ陣痛の末になんとか出てきた男の子。
いや〜、本当におつかれさまでした。
うちの奥さんは自分の出産イメトレと重ねながら応援してて、
奥様自身も結構疲れたみたいですが、
改めて命を生み出すことって大変だなあ、と実感。

会社で産後休暇のことを聞いてみたら、
あらかじめ根回しして「だいたいこの辺休みます」と言っておいて、
生まれてからの三日間は有給扱いになるそうです。

すばらしい。

が、子持ちの先輩が言うには「休みなんてもんじゃない」と。
あれ買ってこい、あれがたりない、とひたすら使いっ走りw
奥様は入院してて、奥樣方のお母さんが来てくれるので、
数日間は二人暮らし。わお!!て感じらしい。


そんな感じでそわそわしながらここ数日すごしていたら、
さっき突然後輩からの電話。

「リョウさん、できました。同級生です。」
その後輩も、ゲゲちゃんも、そして僕らも去年結婚。
そして今年それぞれに子供を授かって、みんな同級生。
なんか、いい!!

自分たちにとって本当に大切な人がいて、
その人が大切な人と巡り会って、
そして時を重ねて家族を築いていく、
その瞬間を同じように過ごしていけるんだもんなあ。

電話をくれた後輩は、僕が結婚が決まった時に真っ先に電話をしたら
「まじですか!? 僕もです!」と喜んでくれたやつ。
そういえば平成11年11月11日の11時11分には、
一緒に西院駅に切符買いにいったりもしたよなあw

子供ができたとわかった時、冗談まじりで「同級生にしようや」
と言ってたのだけど、結果として同級生を授かることになりました。
木屋町で飲んだり、しょうもないことしてた学生時代から、
「リョウさん、中学校どうします?やっぱ私立ですか?」
とか、そんな話をするようになるんだろうなあ。

うむ、今日はめでたい。
大切な人と刻んでいく人生は、ほんとにすばらしいなあ。

うむ。

そんな後輩や、友人たちにも、
少しでも役に立つ日記であればと願います。


予定日まで後45日。長いようで、きっと一瞬なんだろうなあ。

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47278725
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。