2007年05月23日

[買い物] 生協をとろうかと思う

うちの家は、スーパーのライフまで徒歩5分くらいである。
奥様が専業主婦なのもあって、基本的に毎日必要な分を
その都度買いにいくようにしている。運動にもなるし。

が、重い物を持って帰ってくるのとか、
産後のこととかを考えると、宅配とか必要だなあ、と。
僕の実家も奥様の実家も生協をとってたりしてたので、
ふと思い立って資料を請求してみた。
生活協同組合おおさかパルコープ

#関係ないけど「.coop」っていうドメイン、素敵よね。

昨日の夜にネットで申し込みをして、今日早速電話があった。
「お伺いして説明させていただこうかと思うのですが」
ということだけど、まずはいったん資料を確認したい。
で、帰ってみると早速ポストにでっかい封筒が、、、
「生協はこんなかんじのとこです」とか
「こういうふうにお買い物しましょう」とか
そういうのが入っていると思っていたら、
宅配と一緒に入ってくるチラシ一式がごっそりと入ってたw

新聞を取ってない我が家で、こんなにたくさんのチラシを見るのは
なんだか珍しいようなそんな気持ちなのです。
で、あらためて見てみたら値段もそれほど高い訳でもない。
もっとも生活のすべてを生協でまかなうのは大変だし、
137Lの我が家の冷蔵庫ではそんな容量とても入らない。

まずは買い物がしんどくなりそうな根菜類やボトル類、
水や調味料、ジュースなどだけでも、結構楽ができそう。
最近愛用してるキリンアルカリイオンの水も、
タカムラよりもずいぶん安い!

宅配が便利、というのもあるけれど、
僕も奥様も小さい頃から生協の野菜をずっと食べてきてて、
おかげでなのかどうかは知らないけれど
アレルギーもアトピーも特になく大きくなってきた。
街中の、かならずしも環境が良いと言えない状況で
せめて食べる物はちゃんとした物を食べさせたいなと思うのです。
ただでさえ野菜の栄養価が落ちている昨今、
栄養のちゃんと詰まった高いキャベツを1個食べるのと
栄養の少ない100円のキャベツ10個食べるのと
どっちが子供にとって(もちろん大人にも)いいことなのか
そういうことをこれからはどんどん突きつけられるはず。

栄養価の高い食品を買うこと、
合成の洗剤を使わず、川をきれいにすること
車に乗らず、公共の交通機関や自転車を使うこと。

そういう当たり前のことをキチンとしていって、
子供たちの子供たちの子供たちが
安心して暮らしていける国にしてあげたいと思います。
いや、そんな大層なことじゃなくて、
産後の奥様の負担が少ないように、
それが結果として大局につながればよいのですから。

"Think Locally, Act Globaly." ってね。
タグ:生協 買い物

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42602240
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。