2007年04月28日

[産後のこと] 友人の結婚式に招待されて

奥様の友人が、12月に結婚することになった。
場所は東京の市ヶ谷。どこかのホテル、と。

「結婚することにしたんだけど」というような時に相談されたことがあり、
僕も途中で電話をかわって簡単にアドバイスをしたことがある。
いろいろと紆余曲折を経て、ようやく、という感じのよう。

普段なら、何を着ていこうとか、東京に行くならあそこにもいきたいとか
そんなことを考えたりするのだけれど、今は少し事情が違う。
8月末の出産予定、順調にいけば産後3ヶ月と少し。

「4ヶ月目って、旅行とか授乳とかどうなんやろうか?」

いままで考えたことも体験したこともない
新たな疑問がわき上がってくる。
先日会った友人のつれてた子供がちょうど4ヶ月。
這い回るでもなくしゃべりまくるでもなく、
かといって首が据わってないとかってことでもない。
一般的には「一番手のかからない時期」らしいけれど、
いざ結婚式に出席となるとどうなんだろうか。

調べてみると、結構いろいろ出てくる。
賢い子連れ旅行のポイント〜誕生から生後4ヶ月編vol2
生後4ヶ月の赤ちゃんを連れて...
4ヶ月の赤ちゃんの成長 - gooベビー

普通に旅行するのもどうやら結構大変。
それが東京の町中、結婚式、となると、それはもうきっと
「参加することに意義がある」みたいな状態になるのでは、、、と。
もちろん奥様にとっても大切な友人なので、
「子供が小さいから欠席した方が、、、」とは思わない。
結婚式って、大切な人にはなるべく臨席してほしいものだし。
しかし、友人のあれこれや式がどうこうより、
親としては子供のことを最優先で考えるべきだとは思うし、
それにまつわるいろんなトラブルはすべて想定しておくべきだなあ、と。

いや、何もこの時だけに限った話ではなくて、きっとこれからずっとそう。
だったらここはこういうことじゃないかな
  1. 「子供がいるから〜できない」ではなく、「子供がいるから、どうやって乗り切るか」を一緒に考える
  2. 親としてどう行動したいか、をきちんと考えて計画を立てる
  3. 子供にまつわるいろんなことの責任をきちんと取る

今思いつくのはこんなところじゃないかなあ。
近づいてくるともっといろいろ出てくると思うけれど。
披露宴の間に授乳で抜けなきゃいけないとか、
三人分の旅行荷物を抱えて移動とか、子供も泊まれる宿を探すとか
トラブルに対処すべく情報や荷物の準備をきっちりするとか、
それってきっとこれからずっとついて回ること。

子供を持とうと決めた時からそれはわかっていることで、
だったらむしろそれを楽しめるようじゃなきゃやっていけないなあ、と。
僕は招待されないとしても、奥様が楽しめるように、
子供に迷惑がかからないようにと、そんなことを考えだすと
もうあと4ヶ月で赤ちゃんがやってくることがすごく現実的に思えてくる。

きっと思っている以上に大変で、かえってきたらくたくたで、
でもそんなことを繰り返しながら、こっちも親になっていくんだよなあ。

まだちょっと先の話、でもいろいろ考えさせられた今日の出来事です。
タグ:旅行 産後

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。

posted by リョウ at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ <<ブログランキングはこちら、ポチっとな、と。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。